最近は、ヒゲ脱毛も有名になってきましたね。

私もひげは顎の下どころか首まで行く上に、右側が若干癖毛なのか剃り辛くていつも肌が赤くなります。
さらには1日剃り忘れた翌日なんて見苦しいくらい生えています。

この手間が省けるのであればとヒゲ脱毛について調べてみたのですが、選択肢も種類も色々あるんですね。

まず針脱毛と呼ばれるおそらく一番原始的な方法。
これは即候補から外れました。
というのも、効果は一番あるようなのですが、口コミで広がる痛くて断念した体験談の多い事。
しかも感染症の疑いまであるとなれば、却下です。
病気のリスクを負ってまでやることではありません。

次に光脱毛ですが、これはレーザー脱毛が登場するようになってからはあまり意味のなさそうな方法です。

そして有力候補レーザー脱毛。
これの特徴は、永久脱毛という点ですね。
そもそも脱毛は、もう生えてきて欲しくないからやるものです。
大歓迎ですね。
リスクもあるようですが、他二つとは比べ物になりません。

ただ、実践は一年後くらいになりそうです。
というのも、美容整形に近いものなのでやっぱり料金は高め。
部分脱毛ならそれほどかからないみたいですが、私はやるとしたら顔脱毛、全体です。
レーザー治療の総額は、なんと12万〜15万円。
特にヒゲが濃いので、私は15万円突破してもおかしくない感じです。

医療レーザー脱毛

とはいえこのヒゲと永久におさらばできるのであれば安い値段。
やめるという選択肢はありません。
今月からは娯楽費を切り詰めて、費用捻出に頑張りたいと思います。